« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

2021年11月29日 (月)

音故知新がちオープンマイク Vol.40

11月28日(日)

40回の節目を迎えた「がちオープンマイク」。
今回までは、コロナの状況を鑑み短縮バージョンで行ってきましたが、次回からは通常枠に戻り実施いたします。

今回のトピックスは、何と言っても「SASBAND」。Bassの鐘ヶ江さんが仕事でお休みということで、倉本ブラザーズがサポートに入り「SAS4 SPESIAL」で参加!それよりもなにも、「SHIHOさん」と「アトムさん」がSASBANDとしての演奏は今回が最後となりました。とても悲しいことですが、プロ・アマ問わずバンドを同じメンバーで長く維持していくのは難しいことことなので・・・・!今後の「SASBAND」と「SHIHO」さん「アトムさん」の音楽活動に期待し応援していきたいと思います。

<SAS4 SPESIAL>
Sas4sp1

Sas4sp2
<しもごうち>
Photo_20211129111301
<マサッキー>
Photo_20211129111401
<KOUCHANS>
Kouchan1
Kouchan2
「KOUCHANS」のバンド名も今回が最後!解散かぁ~?
BASSが加わりバンド名を変更するだけのことでした~(笑)

<ちよちゃんバンド>
2_20211129112101

1_20211129112101
なんとなんと!以外にも「がちオープンマイク」には初出場!
今回は少しアダルトに迫ってみました。メンバー全員十分にアダルトですけど......!

2021年11月21日 (日)

ビートルズマニア演奏会

11月20日(土)

コロナの状況もかなり鎮静化している今日この頃ですですが、今以って忘年会禁止、ライブハウス・カラオケ等への立ち入り禁止といった指示が出ている会社も多くあると聞いております。

ほぼ2年弱、メンバーの会社事情等によりバンド活動が出来ずにいるバンドさんもまだまだ多くあると思います。私が関わっているバンド「38チューリップ」も会社事情で長い間活動が出来ておりません。

世界を見渡すと、過去最高の感染者を記録している国も多くみられ、我が国も今後どうなるかわからない状況の中でライブ活動をやるには今しかないと思い立って、「トリビューツ」のHISASHI君が企画したイベント「ビートルズマニア演奏会」

広島から「ジョン」、熊本から「リンゴ」を招いてぶっつけ本番のライブ!ぶっつけとはいってもビートルズバンドの場合、例えば、ビートルズバンド4バンドが共演した場合まったくメンバーが異なる4バンドが結成できて、演奏可能となるのが特徴なのです!息が合う合わない・好き嫌いは別として(笑)!

11201

FROM 広島
11202

FROM 熊本
11203
FROM ビリーブ 特別参加
11204
ふぁくと(東京在住)さんを除く「トリビューツ」
11205
セッションタイム!今後二度とないと思われる組み合わせ!
石田さん・松田さん・平田さん&HISASHI
11206

2021年11月 2日 (火)

たかお&なおみ 勝手にハロウィンライブ!

10月31日(日)

2か月に1回の恒例ライブとなりました「たかお&なおみの勝手にシリーズ」。今回は「ハロウィン」。12月は「クリスマス」。2月は「バレインタイン」と続いていきますが、4月は「花見?」では6月は、果たして何と銘打つのかな?

緊急事態宣も解除され感染者数も激減していることもあり、今回は定員の半数以上を入れてのライブとなりました。

ここで少し「二酸化炭素濃度」のお話をさせていただきます。
なぜCo2濃度を計測するのかといえば、換気が十分に出来ているかどうかを知る為というのは周知のことだと思います。

今回私は沢山の人数が入ったということで、この「二酸化炭素濃度」に注目してこのライブをみておりました。
因みにですが、国が定める「二酸化炭素濃度」の基準はといえば
厚生労働省基準=1000ppm以下
事務所基準=1000ppm以下
学校基準=1500ppm
となっております。学校基準が1500ppmとなっていることには少し驚きです。
「二酸化炭素濃度」が人体に与える影響といえば2500ppmを超えると少し眠気を生じるとされております。因みに、4人でドライブした時に内気循環であれば、約15分で3700ppmまで上昇するという実験報告もあります。車の運転は外気循環で!

今回のライブで面白い現象を発見いたしました。
ライブが始まる前、皆さんがそれぞれにお喋りをしている時の「二酸化炭素濃度」は1400ppmまで上昇。
ライブが始まり、静かにライブを聞いている時は1000ppm前後をキープ。

この数値は全員マスクをしている状況での数値なので、Noマスクでの数値は計り知れないものがあります。恐らくですが、コロナ前40人近くのお客を入れていた時は3500ppmくらいの数値はあったかもしれませんが、そこにウイルスが存在していなければ特に問題はなかったわけです。多少眠気が出た人もいたかもしれませんが.....。

人はお喋りすることによって、いかに沢山の二酸化炭素を吐き出しているのかを実感した次第です。

本題です!
今回は、演奏内容よりも仮装を重視!

数枚の写真を掲載します。詳しくは「なおみ」さんのFBを見てください。

10311

10312
10313
10314
10315
10316

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ