日記・コラム・つぶやき

2020年9月24日 (木)

Roland JC-120 ジャック 修理

9月23日(水)

ギターアンプ ROLAND JC-120には、シールドプラグのジャック(差し込み口)が4個あります。開店以来13年が経ち使用頻度も高いことから、4個のジャックの内3個が破損するという状況に陥りました。

Jc1
Jc2
修理業者に持っていこうと考えておりましたが、このコロナ禍で利益もないので経費は極力抑えなければなりません。そこで自分で修理してみました。電気工作は元々好きなので。

部品(ジャック&ナット)はインターネット通販で購入。

ジャック(予備1個)@295円
20209233
ナット(破損しやすいのでまとめて購入)10個セット 570円
20209234
<修理手順>

裏の保護板を取り外す。
Jc3
結束されている配線を取り外す。必ずこれをやらないと、アンプを引き出すときに、断線したりする可能性があるので注意!
20209237
天板の6個のネジと、サイドのネジ2個を取り外す。
Jc4
Jc5
アンプを引き出す。(丁寧に)
202092310
ジャック基盤の取り外し。コネクト接続なので簡単に取り外せます。
Jc6
ここまではスムーズにいきましたが、基盤の裏側は予期せぬハンダ付け(´;ω;`)
202092312
ハンダを溶かして取り外し、新たにハンダ付けする作業に苦戦しましたが何とか新しいジャック取り付け完了!
202092313
あとは、元にもどして作業完了!
202092316
部品代+送料だけで済みました~!







2011年3月16日 (水)

春は別れの季節?

3月は、各企業にとって移動(転勤)が盛んに行われる時期。

音故知新にとって最もお世話になっているお客様、フォークジャンボリー

にも数多く出演されているお二人が、この度転勤が決まり、しばらくは

お別れとなります

3月26日(土)のフォークジャンボリーがとりあえず、ラストLIVE

となります。

カンちゃん・岡村さん、本当にお世話になりました。

カンちゃんは、熊本なので時々は遊びにきてね!

岡村さんは、花のお江戸なので本当にお別れです。

出張の機会があれば、お立寄りください。

3.26はLIVE兼送別会です。

お知り合いの方は、LIVEにきてね!!

2011年3月14日 (月)

複雑な胸中

東北地方に甚大な被害をもたらした大地震の翌日

3月12日(土) 小生の出身大学のOB会LIVEが実施

されましたが、小生も含め出演者の皆様も、複雑な胸中

の中での演奏でした。

人それぞれの考え方、思いの相違はあるかとは思い

ますが、個人的な判断により今回のLIVEの写真掲載

及びノウテンキなコメントは差し控えたいと思います。

先輩諸氏におかれましては、ご理解のほどよろしくお願い

いたします。

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ